ふれあい書道展 募集要項
応募資格 幼児から高齢者まで ( どなたでも
応募期間 平成29年6月1日(木)~6月30日(金)作品必着
作品整理料 一作品につき300円 (一人何点でも出品できます)
(作品送付時に作品募集要項の払込取扱票で払い込みください)
振込期日 7月10日
払込方法 【郵便振替】01340-3-61775
【加入者名】ふれあい書道展
郵便局に置いてあります青字の払込取扱票をお使いください
又は、事務局までご請求ください
用紙 <次の用紙サイズからご応募ください>1~2cmの誤差は可
 ・半紙(縦33.4cm×横24.3cm)・条幅(136cm×35cm)
 ・半紙横 ・条幅1/2(69cm×35cm)・長半紙(69cm×18cm)
 ・連落(136cm×53cm)・全紙(136cm×70cm)

作品は縦書きに限る。
半紙サイズより小さいもの不可。
台紙に貼り付けた作品不可。
軸表装を前提にした用具用材を使用した表現であること。
上記の各サイズの範囲を超える作品の軸表装は、別途料金
が発生する場合がありますので、ご注意ください。
※表装の際、“水洗いで落ちる墨汁(練習用)”や筆ペンは、
にじみが出る場合がありますので使用しないでください。

又、四辺を裁断しますので、本文・名前が切れないように
まわりを1cm以上あけて作品を制作してください。
課題 字句題材、書体、書風 は自由で表現は毛筆に限る。
(漢詩・和歌・俳句・詩・写経など)ただし、絵手紙は含まない。
できる限り作品には名前を書くこと。
(下の名前だけでも良い。落かんのみは不可)

<古典臨書作品出品の場合は以下にご注意ください>
  ※古典臨書とは有名な古典の作品を手本にして書くこと
 ・作品には必ず○○臨とお書きください。
   [例:花子臨㊞(下の名前だけで良い)]
 ・臨書した部分を必ずコピーしてください。ただし、1つの題
  材で複数出品の場合は、コピー1枚でも可。
 ・作品とコピーは、それぞれまとめて送付ください。その際
  コピーがどの作品かわかるように、そのコピーと応募用紙
  の臨書欄に同じ記号を記入する。
 ・小中学生の出品は、古典臨書ではなく書写作品としてく
  ださい。
 ・ご不明な点がございましたら事務局までご連絡ください。
応募方法 作品応募用紙に必要事項を記入し、作品と一緒に送付して
ください。
 ・応募用紙には枚数分の氏名を記入する。
 ・未表装のままで応募用紙の番号順に並べる。
 ・作品に氏名がない場合は、作品の裏右下に鉛筆で応募
  用紙の番号を記入する。
 ※記入例 応募用紙
 応募人数の多い団体は、データでも作品応募を受付けて
おりますので、応募方法についてはメールでお問い合わせ
ください。
 Eメール:メール送信
作品送付先 〒 731-4214
広島県安芸郡熊野町中溝四丁目6-5
全国書画展覧会事務局  ふれあい書道展 係
審査方法 最終審査は、文部科学省より推薦された審査員に委嘱し、
公平公正に審査します。
表彰 広島県知事賞
広島県議会議長賞
広島県教育委員会賞
熊野町長賞
熊野町議会議長賞
熊野町教育委員会賞
熊野町商工会長賞
熊野筆事業協同組合理事長賞
ふれあい書道展審査長賞
筆都大賞
シルバー大賞(ふれあい賞)
キッズ大賞(ふれあい賞)
特選
奨励賞
敢闘賞
(申請中を含む)
その他 作品は返却できません。
応募者全員に作品画像入りの賞状をお送りします。
応募された作品の著作権と作品画像の版権は主催者に
帰属します。

●審査結果 : 7月下旬に担当者宛に郵便通知します(グッズ案内も同封)。
●作品展示 : 8月中旬に特別賞・筆都大賞・ふれあい賞の作品は熊野町民会館に展示します。
          なお、表彰式は行ないません。
●賞状発送 : 8月下旬に担当者宛に送付します。

応募者全員に出品作品画像入りの賞状をお送りします。また、有償になりますが、 希望者には作品を掛け軸に表装したり、作品画像入りのマグカップや表彰楯・キーホルダーなど、オリジナルグッズを提供しております。出品者の方々から多くのお喜びの言葉をいただいています。
第35回ふれあい書道展 募集要項
第35回ふれあい書道展 応募用紙

出品についての注意
Q)出品料は一人一点300円となっていますが、一人一点しか出品できないのですか。
A)一人何点でも出品できますが、一点ごとに300円必要となります。
  作品を送られる際に作品数分をお振込ください。

Q)用紙の大きさは自由ですか。
A)縦140㎝、横60㎝を超えないようにしてください。(半紙サイズより小さいもの不可)
  ただし、軸表装を前提にした用具用材を使用した表現でお願いします。

Q)出品と同時に、掛け軸やグッズを注文したいのですが。
A)作品の審査が終了次第、審査結果を担当者宛に送付します。その際オリジナルグッズ案内を同封しますので、希望者はその案内を見て、お送りした注文用紙でお申し込みください。
  なお、オリジナルグッズ製作に当たっては、半紙以外の大きさの場合は受け付けできない種類もありますので、ご了承ください。

Q)賞状は全員にもらえるのですか。
A)はい。応募者全員に本人の作品画像が入った賞状をお送りします。

Q)作品応募は申し込み期限を過ぎると受け付けてもらえないのですか。
A)書道展のスケジュールは、締切後約1ヶ月半で展示を行うために、締切後約10日で本審査を行っています。そのため、締切翌日からは下審査に入っています。
作品1点1点を慎重に審査するためには日数がかかりますので、1日でも早く送付をお願いします。

Q)特別表彰はどのような賞があるのですか。
A)特別賞・・・広島県知事賞、広島県議会議長賞、広島県教育委員会賞、熊野町長賞、熊野町議会議長賞、熊野町教育委員会賞、熊野町商工会長賞、熊野筆事業協同組合理事長賞、ふれあい書道展審査長賞(申請中を含む)
  ふれあい賞・・・シルバー大賞は高齢者、キッズ大賞は就学以前の子どもです。

Q)何賞が展示されるのですか。
A)特別賞、筆都大賞、ふれあい賞の作品を展示します。